月別: 2017年5月

本日、既存住宅状況調査技術者講習を受講しました。
来年不動産の新しい法律(宅建業法)が変わり中古住宅の売買をする際のお客様への説明に一年以内の現況調査をしているか、または調査希望であれば調査技術者をご案内を希望するかどうかという項目が増えます。
対象となる建物の劣化具合を目視で調査しお客様に報告することになります。その際に既存住宅状況調査技術者として登録している建築士が行うことになります。調査方法等は国の指針・基準(告示)にのっとたものとなっています。

登録が無事済みましたらまたご案内をいたします。