S邸

  • 建設地
    東京都江戸川区瑞江
  • 延べ床面積
    293.98㎡
  • 構造
    鉄骨3階建て
  • 防火構造
    準耐火構造(外壁1時間耐火)
  • UA値
  • C値
南側に道路を隔てて広場が広がる敷地に建築されました。三世代二世帯を緩やかに分けるプランになっています。各世帯の個室とリビング、ホールが縦方向に階段を介して緩やかに繋がります。壁は珪藻土、洗面脱衣室は清潔感のある竹材で囲まれた空間など適材適所で体にやさしい素材でしつらえられています。日当たりのいい恵まれた敷地を活かしたおだやかでおおらかな江戸川の家となりました。