住みながらの耐震補強工事と断熱リフォームで快適な暮らしが実現

  • 物件種別
    木造2階建て
  • 物件の経年
    築36年ほど(耐震工事施工当時)
  • 工事詳細

    [FRP基礎補強]JOTO
    [耐震商材各種]コボット、かべつよし、制震テープ、タイガーグラスロック
    [断熱補強]天井:グラスウール、床:発砲ウレタンフォーム
    [その他]雨戸等鍵、キッチン交換、壁塗り替え、柱補強による和室の建具交換など多数
    [キッチン収納]リクシル

  • 施工範囲
    基礎・躯体(1・2階)
  • 施工期間
    6カ月
  • 施工規模
    189.89㎡
  • 所在地
    東京都江戸川区一之江
  • リフォーム時の仮住まい
    住みながらのリフォーム

■お客様のご要望
・耐震補強工事と、それに伴って内装リフォームをしたい
・できる限りの範囲で断熱リフォームをしたい
・キッチン収納を交換したい

 


■東商住建からの提案

・純和風の木造2階建て住宅の趣を壊さないことをコンセプトに、できるだけ見えないところに手を加える耐震補強をご提案 ・耐震補強工事は施工前に綿密に調査を行い、データに基づいて施工 ・断熱工事はS様とゴールを決めて、まずは底冷えを防ぐため床下に現場発泡ウレタンフォームを施工。天井にもグラスウールを敷き詰めました ・キッチンはデッドスペースがなくなるよう、S様邸に適したキッチン収納を探しました

■壁の耐震補強工事(1)和室の壁を増設


■担当者より

約半年ほぼ毎日通った現場でした。耐震現場では必ずと言っていいほど、解体した後の対応力が求められます。S様邸も解体してみてはじめてわかることが多く、とてもやりがいのある工事となりました。

長丁場の施工では、大工をはじめ各セクションの職人たちのチームワークが大切です。施工の段取りや納まりなどは、アイデアを出し合いながら臨機応変に進めていきました。

施工のスケジュール通りにいかないこともありましたが、S様のご協力もあって、なんとかスムーズに進めることができたと思います。ありがとうございました。

また、インテリアについてはS様とたくさんの打ち合わせをさせていただきましたね。建具や壁のデザインは、とてもS様らしいものになったと思います。S様、このたびはどうもありがとうございました。工務店としてのやりがいを感じると共に、心より感謝をしております。

(東商住建株式会社/佐藤和敬)