松尾設計室の規格住宅 「MSDG」

千葉・東京で叶える、健康で快適な省エネ住宅

Sorry, your ID is maybe not correct. And please make sure that your selected element is developed with Swiper.

/

Sorry, your ID is maybe not correct. And please make sure that your selected element is developed with Swiper.

MSDG 松尾設計室モデル

高断熱・省エネ住宅の専門家、松尾設計室の人気モデルがついにキットハウスで提供開始。「健康で快適な省エネ建築を経済的に実現する」ことをモットーに、涼しく冬暖かい高性能住宅を提供します。床下エアコン暖房や小屋裏冷房など、細部にまでこだわった設計が特徴です。

 
これぞ松尾設計室の規格住宅

MSDG

取り扱いモデル

両モデルは、それぞれのニーズに応じた設計が施されており、家族構成や生活スタイルに合わせて選択することができます。どちらのモデルも高性能で快適な住まいを提供し、長期的に安心して暮らせる規格住宅です。

スモールファミリー向け
平家
省エネでエコ

MSDG-f

各モデルの特徴

名前
特徴

MSDG

これぞ松尾設計室の規格住宅

MSDGは、機能性と快適性を両立させた高性能住宅であり、長期的に安心して暮らせる設計が特徴です。コンパクトながらも広々とした空間を提供し、省エネ性能も優れているため、経済的にも環境にも優しい住まいです。

  • 4間×4間のコンパクト設計
  • 床下エアコン、小屋裏エアコン、断熱・耐震性能高
  • リビングに吹抜けを設け、2階ホールとつながることで開放感を演出。

MSDG-f

スモールファミリーの平家

MSDG-fはスモールファミリー向けの平屋設計で、効率的な家事動線や高性能な設備、経済的な省エネ設計が特徴です。快適で経済的な生活を提供し、長期的に安心して暮らせる住まいを実現しています。

  • スモールファミリー向けの平屋設計
  • 床下エアコン、小屋裏エアコン、断熱・耐震性能高
  • 洗面脱衣室、キッチン、納戸を連結し、家事動線を短く設計
  • 全ての居室が南向きで、明るく開放感のある空間を提供

手がけたデザイナー
"松尾 和也 "

健康で快適な省エネ建築を経済的に実現する

設計活動の他、住宅専門紙への連載や「断熱」「省エネ」に関する講演も行なっており、受講した設計事務所、工務店等は延べ6000社を超える。2020年からYouTubeにも取り組みチャンネル登録者数は4万人(2021年2月)を超えている。設計活動の他、住宅専門紙への連載や「断熱」「省エネ」に関する講演も行なっており、受講した設計事務所、工務店等は延べ6000社を超える。2020年からYouTubeにも取り組みチャンネル登録者数は7万人(2024年6月)を超えている。

  • 株式会社松尾設計室 代表取締役
  • JIA登録建築家 APECアーキテクト

待望の松尾設計室限定モデル登場!

有名建築家集団の松尾設計室とのコラボレーション!!

「健康で快適な省エネ建築を経済的に実現する」ことをモットーで、高断熱住宅専門の注文住宅を建てている設計事務所。YouTubeでも多くの情報を発信しており、その人気度は住宅系YouTuberの中でもトップレベル。

松尾様によるMSDG本人解説

実際のMSDGを設計した本人がわかりやすく解説

今まで神戸を拠点とする松尾設計室は、建設可能地域が限られていましたが、この規格住宅 Kit Houseで、日本全国で松尾設計室デザインの住宅を実現可能に。ほとんど土地にフィットするコンパクトな設計ながら、床下エアコン、小屋根裏冷房をはじめ、日々の暮らしを豊かにする多くの機能を添えな高性能住宅。

新モデルついに登場!

規格住宅MSDGの小型平屋を発売

延床面積は20坪と小さな住宅ですが、老後の二人暮らし、もしくはお子様一人の3人家族なら普通に暮らすことができます。小屋裏は空調室であると 同時に15帖もの広さがあるので、箱物、季節物を大量に収納することができます。

実例写真

デザイン / レイアウト

ポイントその① 床下エアコン

What

床下エアコンとは?

床下にエアコンを設置し、家全体を足元から均一に暖める暖房システムです。特に高断熱・高気密住宅と相性が良く、足元から暖めるため、快適な暖房を提供し、省エネ効果も高いのです。

  • MSDG: 全室を均一に暖め、吹抜けのリビングでも足元が暖かい。
  • MSDG-f:平屋設計で全室均一に暖め、家事動線も短く効率的。

Impact

特徴とメリット

  • 足元から暖かい:冬場でも足元が冷えにくく快適。
  • 均一な温度分布:全室の温度差が少なく、快適な環境を保てます。
  • 省エネ:高断熱・高気密住宅との組み合わせで暖房費を削減。
  • 無垢フローリング対応:自然素材を使った快適な室内環境が可能。

How

どのような仕組み?

  • エアコン設置:エアコンユニットを床下に設置し、暖房用の空気を床下に送り込みます。
  • 空気循環:床下に送られた暖かい空気は、家全体に循環し、床材を通して室内を暖めます。
  • 均一な暖房:家全体を均一に暖めるため、LDKや洗面脱衣室、トイレなど、すべての部屋が暖かく保たれます。

ポイントその② 小屋裏冷房

What

小屋裏冷房

小屋裏にエアコンを設置し、冷気を家全体に循環させる冷房システムです。快適で省エネな夏の住まいを提供します。

  • MSDG:家全体を均一に冷やし、快適な夏の住環境を実現。
  • MSDG-f:スモールファミリー向けの平屋設計でも、小屋裏エアコンを使用し、全室を均一に冷やします。

Impact

特徴とメリット

  • 全室冷房:小屋裏の冷気をファンで各部屋に配布し、全室を均一に冷やします。
  • 省エネ:高断熱・高気密住宅との組み合わせで冷房費を大幅に削減。月の冷房費は約4,000〜5,000円。
  • 快適な室温:夏場も快適な室温を保ち、冷房病や湿度によるダニ・カビの発生を防ぎます。

How

どのような仕組み?

  • 冷気の生成:エアコンが小屋裏の空気を冷やします。
  • 冷気の循環
    • 小屋裏に設置されたファンが、冷やされた空気を各部屋に送り出します。
    • 冷気はダクトを通じて家全体に配布されます。
  • 均一な冷房:家全体を均一に冷やし、各部屋の温度差を少なくします。

省エネ 快適 な住まい方ガイド

東商住建では家を建てられた方向けに、一年中快適に過ごせるよう生活のガイドをサポートさせていただきます。松尾設計室の高性能住宅にお住まいの皆様へ、このガイドでは省エネと快適性を両立させるためのポイントをご紹介します。

冬の暖房
  • エアコン暖房の活用:

    • 熱が足りないと感じたときは、エアコンによる暖房が最も低燃費です。暖房費を抑えつつ快適に過ごせます。
    • 朝起きる2時間前にタイマーで暖房を開始し、出かけるときにはオフにすると良いです。昼間晴れていれば、昼間家は暖かい状態を保てます。
  • 床下エアコン:

    • 温度設定は室温が快適になるよう調整しましょう。おすすめは21℃ですが、家全体の室温を1℃上げるごとに暖房費は13%高くなります。
    • 音が気にならない程度に風量を大きくした方が暖房費は安くなります。
夏の冷房
  • 小屋裏エアコンの使用:

    • 夜でも窓を開けず、24時間冷房をつけっぱなしにした方がカビやダニが生えにくく、健康かつ快適に過ごせます。冷房用電気代は3,000円から5,000円程度です。
    • 温度は22℃から24℃に設定し、結露のリスクを避けるため22℃以下にしないよう注意してください。
  • 湿度管理:

    • 冬は乾燥指数8g/m³以上、夏は16g/m³以下を目標に生活しましょう。
    • エアコンのフィルターを中心に月1回は掃除することを忘れずに。効率の劇的低下やカビの繁殖を防ぐためです。
24時間換気の重要性
  • 冬の時期には窓を閉め切り、自然給気口を全てオープンにし、換気扇も24時間稼働させることが原則です。これにより、室内の空気質を保ちながら健康的に過ごせます。
太陽光発電とおひさまエコキュート

太陽光発電を有効活用し、エコキュートを使うことで光熱費を抑えましょう。電気料金プランは地元の大手電力会社の従量電灯契約をお勧めしますが、各社のプランをシミュレーションし、最適なプランを選ぶと良いです。

日常の清掃とメンテナンス
  • エアコンは月に1回フィルターを掃除し、特にドレンホースの詰まりを防止するため、冷房を開始した24時間後に掃除してください。
  • 浴室のカビ防止には、月1回の天井清掃が重要です。カビキラーや消毒用アルコールでの殺菌も行いましょう。
その他の省エネポイント
  • 冬の晴れた日は南側の窓を開けて自然光を取り入れましょう。日が落ちたらすぐにカーテンを閉め、熱の放散を防ぎます。
  • 日差しの強い夏場はアウターシェードや外付けブラインドを活用し、直射日光を遮ることで室温を下げることができます。

資料請求・お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求​・無料相談を承っています。また、わからないことや気になる点があればお気軽にご相談ください!全力でサポートさせていただきます。